助けあいジャパン 情報レンジャー

がれき23

浪江町 - がれき 復旧工事 放射能

環境大臣が浪江町内を初視察

望月義夫環境大臣が、就任後はじめて浪江町を視察しました。町内で行われた稲刈り後... - 2014年10月4日

さまざまな支援のカタチ

福島県浪江町の動画をすべて見る

仙台市 瓦礫置き場 現状復帰

仙台市宮城野区蒲生のがれき置き場ですが、ついにがれきが撤去されて現状復帰されま... - 2014年3月24日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

浪江の避難指示解除準備区域

胸を締め付けられる感じがした。福島第一原子力発電所から北に10㎞未満、浪江町の... - 2013年10月13日

さまざまな支援のカタチ

福島県浪江町の動画をすべて見る

東松島市東名地区

これまでも何度か情報レンジャーが撮影に訪れている、東松島市東名地区の様子です。... - 2013年9月28日

さまざまな支援のカタチ

宮城県東松島市の動画をすべて見る

宮城県女川町黄金町付近

震災から2年半と11日、正確には926日目が過ぎた日、偶然ですがあの津波の到来... - 2013年9月22日

さまざまな支援のカタチ

宮城県女川町の動画をすべて見る

日和大橋付近の現在

昨年の6月18日にも、ほぼ同じ緯度経度で撮影しています。あの時、瓦礫は山積みで... - 2013年5月1日

さまざまな支援のカタチ

宮城県石巻市の動画をすべて見る

山元町定点観測

親戚の住む山元町へ行ったのは震災から約一週間後のことでした。何度か足を運び、町... - 2013年3月11日

さまざまな支援のカタチ

宮城県山元町の動画をすべて見る

ホーム残して消失した新地駅

福島県浜通りの最北に位置する新地町。町内の谷地小屋字舛形にあった常磐線の新地駅... - 2013年1月12日

さまざまな支援のカタチ

福島県新地町の動画をすべて見る

千年希望の丘

沿岸部では軒並み防潮林が壊滅し今、新しい堤防や護岸工事が行われています。 ... - 2013年1月12日

さまざまな支援のカタチ

宮城県岩沼市の動画をすべて見る

栗原市金成付近

国道4号線。宮城県と岩手県の県境のすぐ近くです。かつて自動車学校が有った跡地に... - 2013年1月6日

さまざまな支援のカタチ

宮城県栗原市の動画をすべて見る

松川浦大橋(相馬港側)

福島県の浜通り北部の景勝地の1つ「松川浦大橋」。相馬市の松川浦に架かり、十数k... - 2012年12月28日

さまざまな支援のカタチ

福島県相馬市の動画をすべて見る

新しい町への胎動 新地町

福島県浜通りの最北端に位置する新地町の埓木崎地区。500mほども走ると宮城県境... - 2012年12月28日

さまざまな支援のカタチ

福島県新地町の動画をすべて見る

松川大橋(松川浦側)

松川浦大橋(まつかわうらおおはし)は福島県の浜通り北部・相馬市にある松川浦の浦... - 2012年12月28日

さまざまな支援のカタチ

福島県相馬市の動画をすべて見る

いわき市 - がれき フォトリポート

20カ月後のいわきの海岸

晩秋の晴天の日、いわき市内の県道382号線を通って豊間・薄磯海岸を訪れた。プラ... - 2012年11月20日

さまざまな支援のカタチ

福島県いわき市の動画をすべて見る

野球の力で復興を

「いわき市内のグランドは現在10カ所も使用できないんです。津波の被害や瓦礫が山... - 2012年10月18日

さまざまな支援のカタチ

福島県いわき市の動画をすべて見る

まちの前進をちかって

2012年9月11日14時46分富岡町議会にて、会議を一時中断し黙とうをささげ... - 2012年9月11日

さまざまな支援のカタチ

福島県富岡町の動画をすべて見る

旧北上川河口、日和大橋付近

梅雨の晴れ間、石巻市の旧北上川にかかる日和大橋のたもと、瓦礫集積地の脇で撮影し... - 2012年6月18日

さまざまな支援のカタチ

宮城県石巻市の動画をすべて見る

石巻市 - がれき フォトリポート

無念の山から

助けあいジャパンのコアメンバーが被災三県をクロールする旅の途中、石巻市の日和大... - 2012年6月18日

さまざまな支援のカタチ

宮城県石巻市の動画をすべて見る

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも公益社団法人「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。公益社団法人として、これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも公益社団法人「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之