助けあいジャパン 情報レンジャー

宮城県 > 多賀城市

現在の宮城県 情報レンジャー
宮城県 情報レンジャー
  • iwate-miura

    木村 敏之

    先々に繋がるきっかけになる情報を提供できればと思います。

  • iwate-miura

    三浦 淳 (~2014.4まで)

    岩手県出身仙台市在住 肴と魚を求めて海を彷徨う釣り人

  • 加藤 隆介

    加藤 隆介 (~2014.4まで)

    宮城県出身仙台市在住 他人の幸せを撮り続けている中年独身ブライダルカメラマン

  • miyagi-sakamoto

    坂本 恵一 (~2013.3まで)

    宮城県矢本町(東松島市)出身 丸刈りの似合う38歳 今までの合計で地球25周は運転した男

  • miyagi-amino

    網野 武明 (~2013.3まで)

    宮城県名取市出身仙台市在住 粉雪をこよなく愛する庭木の剪定が上手なグラフィックデザイナー

  • otakazumi

    太田 和美 (~2013.3まで)

    宮城県仙台市出身在住 大きなものをつくりたがる小柄で童顔なクリエイター

サポート企業

連携団体

Supported by

多賀城市多賀城橋付近

国道45号線に架かる橋です。震災後、消防車で封鎖されて通行止め。国道45号線は... - 2014年1月7日

さまざまな支援のカタチ

宮城県多賀城市の動画をすべて見る

多賀城市念仏橋近辺

川向うに自衛隊多賀城駐屯地が見えます。この駐屯地は、出動準備をしている矢先に波... - 2014年1月7日

さまざまな支援のカタチ

宮城県多賀城市の動画をすべて見る

砂押貞山運河

日本一長い運河をご存じですか?その名も「砂押貞山運河」(貞山運河の一部です)。... - 2013年7月30日

さまざまな支援のカタチ

宮城県多賀城市の動画をすべて見る

新日本石油製油所

大震災の翌日に立ち上った煙。その煙は我が家からも見え、その時、得も言われぬ不安... - 2013年7月11日

さまざまな支援のカタチ

宮城県多賀城市の動画をすべて見る

多賀城跡あやめまつり

震災前の2010年以来、3年ぶりにあやめ園が開園です。6/24日のことでした。... - 2013年6月25日

さまざまな支援のカタチ

宮城県多賀城市の動画をすべて見る

シミュレーションで防災訓練

世界中のどこの町でも走れます。地図データさえ有れば。近いうちに宮城県石巻市を再... - 2013年5月31日

さまざまな支援のカタチ

宮城県多賀城市の動画をすべて見る

防災減災と自律走行自動車

自律走行というのは、簡単に言えば自動操縦です。車で言えば、運転手はいりません。... - 2013年5月31日

さまざまな支援のカタチ

宮城県多賀城市の動画をすべて見る

減災と次世代移動体システム

次世代移動体システムとは何ぞや?ということから書きます。簡単に表現すれば未来の... - 2013年5月31日

さまざまな支援のカタチ

宮城県多賀城市の動画をすべて見る

仙台市 - フォトリポート 被災駅

仙石線に乗ってみた

仙台から石巻に行かれる方(往路復路問わず)は、是非、仙石線を利用して(代行バス... - 2012年11月11日

さまざまな支援のカタチ

宮城県石巻市の動画をすべて見る

多賀城っておもしろいよ

メンバー5人で始まった多賀城をあそぶプロジェクト(仮)。このプロジェクトは、多... - 2012年10月11日

さまざまな支援のカタチ

宮城県多賀城市の動画をすべて見る

地元の人が主役です

仮設住宅で生活されている方や被災してしまった方が、自立していけるように手助けを... - 2012年9月26日

さまざまな支援のカタチ

宮城県多賀城市の動画をすべて見る

やさしい時間を召し上がれ

多賀城に来て良かった。残りの人生は多賀城で行きていきたい。多くの方に助けて頂い... - 2012年9月5日

さまざまな支援のカタチ

宮城県多賀城市の動画をすべて見る

役所訪問シリーズ│3

  • 瓦礫の処理の進捗と問題点
  • 震災瓦礫は61.2万トン(現在再... - 2012年7月19日

    さまざまな支援のカタチ

    宮城県多賀城市の動画をすべて見る

    3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

    サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
    いつも公益社団法人「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
    私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
    震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
    いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
    情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。公益社団法人として、これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
    なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
    今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
    これからも公益社団法人「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

    2016年 9月 7日
    代表理事 石川淳哉・佐藤尚之