助けあいジャパン 情報レンジャー

漁業農業 > 漁業農業97

現在の漁業農業 情報レンジャー
漁業農業 情報レンジャー

サポート企業

Supported by

コモンアース株式会社

宮城県南三陸町を会場に、一風変わったイベントを主催している会社を取材しました。... - 2015年3月18日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

K2インターナショナル

震災から4年11ヶ月を経た宮城県石巻市で、市内でも漁業の盛んな渡波(わたのは)... - 2015年2月4日

さまざまな支援のカタチ

宮城県石巻市の動画をすべて見る

忘れないための被災地キャラバン【後編】

先の震災から3年と8ヶ月後、宮城県仙台市から県内沿岸部の被災地を二日間をかけて... - 2014年11月22日

さまざまな支援のカタチ

宮城県南三陸町の動画をすべて見る

「波伝谷に生きる人びと」 宮城県沿岸部縦断上映会を終えて

先の震災から3年と半年を迎えました。震災直後からこれまで、国内外を問わず、震災... - 2014年9月8日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

海上から復興を視察!! 海体験ツアー

先の震災をきっかけに、石巻市とその隣接市町村の住人自らが、地元の魅力を再発見す... - 2014年7月26日

さまざまな支援のカタチ

宮城県石巻市の動画をすべて見る

七ヶ浜町 菖蒲田漁港

七ヶ浜町の菖蒲田漁港です。ここも津波では大きな被害を受け、波が来たところはほぼ... - 2014年3月12日

さまざまな支援のカタチ

宮城県七ヶ浜町の動画をすべて見る

春の石巻市長面浦(ながつらうら)

宮城県石巻市尾崎(おのさき)の地区の長面浦(ながつらうら)を訪ねました。この日... - 2014年2月26日

さまざまな支援のカタチ

宮城県石巻市の動画をすべて見る

いちご団地遠景

近くで撮影しても、その巨大さがわからないと思い、遠景で撮影。しかし、天候が優れ... - 2014年1月9日

さまざまな支援のカタチ

宮城県亘理町の動画をすべて見る

復興亘理そば 販売開始!

年末に合わせて発売された単なる年越し蕎麦ではありません。この蕎麦の原料は、亘理... - 2013年12月22日

さまざまな支援のカタチ

宮城県亘理町の動画をすべて見る

東松島市宮戸島

牡蠣の養殖も本格化してきました。松島周辺は「西の広島・東の松島」と並べて称され... - 2013年12月13日

さまざまな支援のカタチ

宮城県東松島市の動画をすべて見る

復興亘理そば試食会

もうすぐ師走。来年2014年もすぐそこまで迫っています。年末と言えば年越しそば... - 2013年11月26日

さまざまな支援のカタチ

宮城県亘理町の動画をすべて見る

仙台白菜プロジェクト 収穫祭

仙台白菜プロジェクトは、被災地域に仙台近辺の伝統野菜である「仙台白菜」を定植し... - 2013年11月17日

さまざまな支援のカタチ

宮城県岩沼市の動画をすべて見る

体験して味わおう秋の長面浦!!!

「石巻に恋しちゃった♡」(通称“石恋”)は、震災後の石巻・東松島・女川地区の復... - 2013年11月4日

さまざまな支援のカタチ

宮城県石巻市の動画をすべて見る

おながわ秋刀魚料理マップ

日本有数のさんまの水揚げで知られる女川町。震災から2年と約8ヶ月、港湾施設の復... - 2013年11月1日

さまざまな支援のカタチ

宮城県女川町の動画をすべて見る

七ヶ浜町 農地復旧感謝祭

のべ75000人余のボランティアが活動された七ヶ浜町。東北で最も小さい町なのに... - 2013年10月19日

さまざまな支援のカタチ

宮城県七ヶ浜町の動画をすべて見る

みやぎまるごとフェスティバル2013

今週末の10月19日・20日の両日、宮城県仙台市の勾当台公園を中心とした市街中... - 2013年10月16日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

漁業と観光を一体化する気仙沼

気仙沼市の二大基幹産業である漁業(水産業)と観光。今までは、それぞれが独立して... - 2013年10月15日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

気仙沼市唐桑半島 石浜漁港

石浜漁港は気仙沼市唐桑半島の外洋側に位置する中規模の漁港です。震災では大きな被... - 2013年10月15日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも公益社団法人「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。公益社団法人として、これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも公益社団法人「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之