助けあいジャパン 情報レンジャー

復興計画 > 復興計画84

現在の復興計画 情報レンジャー
復興計画 情報レンジャー

サポート企業

Supported by

仙台市荒浜の海水浴場入口付近

仙台市若林区の荒浜を訪ねました。震災から何度も撮影している場所ですが、訪ねるた... - 2014年10月5日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

名取市閖上の日和山付近

先の震災で被災した宮城県名取市の閖上(ゆりあげ)地区を訪ねました。ここには日和... - 2014年10月5日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

仙台市宮城野区田子 集団移転先

田子西地区の災害公営住宅に隣接する形で造成される宅地です。ここは178宅地の造... - 2014年1月28日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

仙台市若林区七郷 集団移転先

集団移転先になる宅地の造成工事の様子をいくつか撮影しました。こちらは若林区七郷... - 2014年1月28日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

深沼海水浴場

仙台市内では被害の大きかった場所の一つです。震災翌朝、私はラジオ以外に情報を得... - 2014年1月24日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

みどりのきずな 再生プロジェクト

海岸沿いの防災林を復活させる活動としては、岩沼の「千年希望の丘」が有名ですが、... - 2014年1月17日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

仙台市南蒲生浄化センター

確かに少しずつ、復興が進んでいます。しかし、この界隈は、まだあまり目に見えて変... - 2014年1月17日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

まちなみシンポジウム in 仙台

震災から2年半を過ぎて、復旧復興に向けてさまざまな取り組みが被災した各地で行な... - 2013年9月24日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

第1回 寄りあいNIPPON 分科会2「子どもの遊びと学び」

9月11日、仙台国際センターで「第1回 寄りあいNIPPN」が開催されました。... - 2013年9月11日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

第1回 寄りあいNIPPON 基調講演

9月11日、仙台国際センターで「第1回 寄りあいNIPPN 〜東北から日本の未... - 2013年9月11日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

海外在住日本人の視点

ニュージーランドのクライストチャーチにお住まいの小原令子さん。小原さんは愛知県... - 2013年1月18日

さまざまな支援のカタチ

宮城県南三陸町の動画をすべて見る

荒浜の黄色いハンカチ

若林区荒浜地区に向かえば必ず目にする黄色いハンカチと立て看板、荒浜再生を願う会... - 2013年1月10日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

宮城県沿岸部の現状

2012.12/9 静岡県では、県社会福祉協議会と連携して、東日本大震災避難者... - 2012年12月9日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

なるほど!ザ・クラウド

東北SaaS・クラウド復興支援フォーラム 仙台会合が開催されました。津田会長か... - 2012年10月10日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

住民のための復興住宅

あすと長町仮設住宅では、住民による住民のための復興住宅計画が実施に向けて動き始... - 2012年9月8日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも公益社団法人「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。公益社団法人として、これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも公益社団法人「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之