助けあいジャパン 情報レンジャー

伝統 > 伝統38

相馬野馬追2013

念願叶いやっと来れた!小学生の時に見た勇壮な野馬追が忘れられず、震災で多くの犠... - 2013年7月28日

さまざまな支援のカタチ

福島県南相馬市の動画をすべて見る

福島復興へ力走 “福男・福女”

東日本大震災や原発事故による放射能汚染・避難・風評被害で福島県の状況は一変した... - 2013年2月11日

さまざまな支援のカタチ

福島県福島市の動画をすべて見る

晴れの福男・福女をめざせ!

福島市の神事「信夫三山暁まいり」に続いて翌日の2月11日、今年初めて催される『... - 2013年2月3日

さまざまな支援のカタチ

福島県福島市の動画をすべて見る

『地』に足をつけて

今年の希望の一文字は何だろう? 会場を埋めた大勢のファンらが、ステージに据えら... - 2013年1月20日

さまざまな支援のカタチ

福島県三春町の動画をすべて見る

離れてもつなげたい 相馬焼

原発事故後に余儀なく避難させられたものの、借上げ住宅で大堀相馬焼の制作を作ける... - 2012年12月5日

さまざまな支援のカタチ

福島県浪江町の動画をすべて見る

郡山市 - イベント 伝統

地域伝統芸能全国大会・郡山

原発事故で避難を余儀なくされている各地の伝統芸能が、約2年ぶりに復活しました。... - 2012年10月27日

さまざまな支援のカタチ

福島県郡山市の動画をすべて見る

迫力満点!双葉町郡山の神楽

何年ぶりに見たことでしょう?神楽ってこんなにも迫力があり、楽しい気分になるので... - 2012年10月27日

さまざまな支援のカタチ

福島県双葉町の動画をすべて見る

川俣町山木屋の三匹獅子舞

原発事故後、奇しくも有名になってしまった川俣町の山木屋地区。町内の一部だけが計... - 2012年10月27日

さまざまな支援のカタチ

福島県川俣町の動画をすべて見る

葛尾三匹獅子舞

お面を着けて踊っていたのが、小学生と中学生だったのにはビックリだった。ステージ... - 2012年10月27日

さまざまな支援のカタチ

福島県葛尾村の動画をすべて見る

ふるさとの祭り室原の田植踊

この情熱はどこから来るのだろうか? 県外にも避難している浪江町室原地区の保存会... - 2012年10月27日

さまざまな支援のカタチ

福島県浪江町の動画をすべて見る

小峰城石垣崩落(本丸北・西面)

白河駅の北側にある小峰城は約670年前、南北朝時代の結城氏により築城された。総... - 2012年10月9日

さまざまな支援のカタチ

福島県白河市の動画をすべて見る

小峰城石垣崩落(本丸南面)

白河駅の北側にある小峰城は約670年前、南北朝時代の結城氏により築城された。総... - 2012年10月9日

さまざまな支援のカタチ

福島県白河市の動画をすべて見る

稲荷神社例大祭・連山車

福島市中心街の福島稲荷神社で、3日間にわたって繰り広げられる秋の例大祭。昨年は... - 2012年10月7日

さまざまな支援のカタチ

福島県福島市の動画をすべて見る

みんなで直す小峰城石垣

「震災によって市民の目が小峰城に向き、心のよりどころだった事を再確認できた事が... - 2012年9月19日

さまざまな支援のカタチ

福島県白河市の動画をすべて見る

伝統芸能を受け継ぐ若者たち

『共にがんばろう、ふるさとの復興!』をテーマに、福島県の二つの伝統芸能「柳橋(... - 2012年9月16日

さまざまな支援のカタチ

福島県郡山市の動画をすべて見る

ふくしま見守る復興だるま

『にらみきかせた復興だるま』何かを訴えかけるような力強い眼力。この大きなだるま... - 2012年9月1日

さまざまな支援のカタチ

福島県郡山市の動画をすべて見る

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも公益社団法人「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。公益社団法人として、これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも公益社団法人「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之