助けあいジャパン 情報レンジャー

学校75

地域活性コミュニケーション@南三陸町

震災から3年9ヶ月と20日を経た宮城県の南三陸町で、若者向けのコミュニケーショ... - 2014年11月23日

さまざまな支援のカタチ

宮城県南三陸町の動画をすべて見る

住吉小学校の夏休み

震災から3年と4ヶ月を迎えた夏、宮城県石巻市の住吉小学校を訪ねた一団がいます。... - 2014年8月2日

さまざまな支援のカタチ

宮城県石巻市の動画をすべて見る

二本松市 - 学校 学生 避難所

退職の日に 津島小の校長先生

世界でも稀な状況だろう。浪江町役場では現在、3名の校長先生が机を並べて勤務して... - 2014年3月31日

さまざまな支援のカタチ

福島県浪江町の動画をすべて見る

東松島市 浜市小学校

3.11当日。付近に大きな建物や山の無いこのエリアでは、この学校が避難場所。生... - 2014年3月25日

さまざまな支援のカタチ

宮城県東松島市の動画をすべて見る

緑の植栽で子どもたちを笑顔に

海からかなり離れた亘理町立高屋小学校でも、約60㎝ほど冠水しました。校舎などの... - 2014年3月21日

さまざまな支援のカタチ

宮城県亘理町の動画をすべて見る

名取市 閖上中学校

閖上地区の入口にある旧閖上中学校です。現在は、ここから7kmほど内陸に仮設校舎... - 2014年3月6日

さまざまな支援のカタチ

宮城県名取市の動画をすべて見る

仙台市立中野小学校跡地

約1年前にほぼ同じ場所で撮影しています。その頃はまだ被災校舎が残っており、震災... - 2014年3月4日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

自主除染活動の選択肢を

雪の降りしきる中、郡山市の「行健除染ネットワーク」市民除染団体が主催する除染方... - 2014年2月14日

さまざまな支援のカタチ

福島県郡山市の動画をすべて見る

学びは教科書よりも現場から

以前、取材させて頂いた「筑紫女学園高等学校(福岡県)」の中嶋利昭校長先生は言い... - 2014年2月10日

さまざまな支援のカタチ

宮城県南三陸町の動画をすべて見る

筑紫女学園高校修学旅行 後編

福岡県福岡市の筑紫女学園は、明治30年に創設された中高一貫教育の私立学校です。... - 2013年12月15日

さまざまな支援のカタチ

宮城県南三陸町の動画をすべて見る

筑紫女学園高校修学旅行 中編

福岡県福岡市の筑紫女学園は、明治30年に創設された中高一貫教育の私立学校です。... - 2013年12月15日

さまざまな支援のカタチ

宮城県南三陸町の動画をすべて見る

筑紫女学園高校修学旅行 前編

福岡県福岡市の筑紫女学園は、明治30年に創設された中高一貫教育の私立学校です。... - 2013年12月15日

さまざまな支援のカタチ

宮城県南三陸町の動画をすべて見る

気仙沼への教育旅行

教育旅行という言葉をご存知でしょうか?広義に解釈すれば、修学旅行や企業の研修旅... - 2013年10月15日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

山元町立 中浜小学校 裏側

先に公開した中浜小学校の校舎裏側です。表側ももちろんですが、この裏側もまた当時... - 2013年9月19日

さまざまな支援のカタチ

宮城県山元町の動画をすべて見る

山元町立 中浜小学校

校庭にいると潮騒が聞こえます。震災さえなければ非常に良い環境に佇む小学校。東側... - 2013年9月19日

さまざまな支援のカタチ

宮城県山元町の動画をすべて見る

顔晴ろう!大熊っ子大会

大熊町の幼稚園・小学校・中学校合同の運動会「顔晴ろう!(がんばろう)大熊っ子大... - 2013年9月14日

さまざまな支援のカタチ

福島県大熊町の動画をすべて見る

浪江高校39人の文化祭

本校には一度も通ったことのない、浪江高校サテライト校39名の生徒自ら「文化祭を... - 2013年9月1日

さまざまな支援のカタチ

福島県浪江町の動画をすべて見る

AKBが大熊の小学校に来た

「やった〜」と歓声が上がったのは、一曲目の「ヘビーローテーテョン」紹介の時。 ... - 2013年8月31日

さまざまな支援のカタチ

福島県大熊町の動画をすべて見る

地域住民コホート調査とは?

聞き慣れない「地域住民コホート調査」という健診が、宮城県と岩手県で行われていま... - 2013年8月31日

さまざまな支援のカタチ

宮城県石巻市の動画をすべて見る

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも公益社団法人「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。公益社団法人として、これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも公益社団法人「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之