助けあいジャパン 情報レンジャー

360°パノラマ > 360°パノラマ318

現在の360°パノラマ 情報レンジャー
360°パノラマ 情報レンジャー

サポート企業

Supported by

気仙沼市 魚市場周辺

海の近くでありながら、高台だったために難を免れた場所から撮影しました。魚市場周... - 2014年2月8日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

気仙沼市 旧鹿折唐桑駅

鹿折唐桑駅と言うよりは、共徳丸が有ったあたり、と言った方が通りが良いかもしれま... - 2014年2月8日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

気仙沼市唐桑の奇岩 折石

人知を遥かに超えた自然の造形が織りなす絶景。三陸のリアス式海岸には多くの奇岩が... - 2013年10月15日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

気仙沼市唐桑半島 石浜漁港

石浜漁港は気仙沼市唐桑半島の外洋側に位置する中規模の漁港です。震災では大きな被... - 2013年10月15日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

10月15日現在の第18共徳丸

言わずと知れた第18共徳丸。気仙沼で最も有名な震災遺構でしたが、解体作業も進み... - 2013年10月15日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

気仙沼線の鉄橋

気仙沼市で最も大きな河川の大川。河口から最も近い橋梁がこの鉄橋です。JR東日本... - 2013年8月4日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

気仙沼港

気仙沼港は全国でも有数の漁港ですが、東日本大震災で甚大な被害を被りました。津波... - 2013年8月4日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

宮城県と岩手県の県境

先日は宮城県と福島県の県境の海辺にて360°パノラマを撮影しました。そうなると... - 2013年4月8日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

旧エースポート付近

かつて、気仙沼市内有数の賑わいを誇っていたエースポート付近です。エースポートと... - 2013年4月8日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

今の気仙沼湾

たまたま別な取材で気仙沼魚市場の屋上に上がる機会が有り、空き時間に気仙沼湾の様... - 2013年2月13日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

気仙沼市宮城県合同庁舎

海のすぐそばにあって、当然被災しています。ただ、鉄筋のビルなので、倒壊せず、ビ... - 2013年1月4日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

気仙沼市フェリーターミナル

しばらく前は横の岸壁を桟橋代わりに使用していたのですが、今は以前の岸壁からフェ... - 2013年1月4日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

気仙沼市大浦地区

かつて、造船所が立ち並んでいた地区に来ました。気仙沼市中心部とも言える魚市場周... - 2013年1月3日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

気仙沼市唐桑町御崎観光港

だいぶ修復されています。しかし、地盤沈下が激しく、大潮の満潮時は海水がかぶる事... - 2013年1月3日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

気仙沼市唐桑町唯越周辺

震災から約2年を経過した今なお、震災直後の姿が残っています。ここは旧唐桑町の唯... - 2013年1月3日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

気仙沼市唐桑町大理石海岸

国道から少し道を入った先にあるちょっとした観光地であり、漁港としても機能してい... - 2013年1月3日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

気仙沼市唐桑町大沢地区

先日、空中ループの松井さんとお話しをしていて、どうしても唐桑の小原木地区に行き... - 2013年1月3日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

第18共徳丸

気仙沼市鹿折地区に、大型漁船がうちあげられている様子は、メディア等で一度は目に... - 2012年11月27日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

JR気仙沼線大谷海岸駅

JR東日本気仙沼線の大谷海岸駅のホーム上で撮影 現在、気仙沼線の一部区間... - 2012年11月27日

さまざまな支援のカタチ

宮城県気仙沼市の動画をすべて見る

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも公益社団法人「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。公益社団法人として、これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも公益社団法人「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之