助けあいジャパン 情報レンジャー

芸術 > 芸術32

忘れないための被災地キャラバン【後編】

先の震災から3年と8ヶ月後、宮城県仙台市から県内沿岸部の被災地を二日間をかけて... - 2014年11月22日

さまざまな支援のカタチ

宮城県南三陸町の動画をすべて見る

忘れないための被災地キャラバン【前編】

先の震災から3年と8ヶ月後、宮城県仙台市から県内沿岸部の被災地を二日間をかけて... - 2014年11月22日

さまざまな支援のカタチ

宮城県女川町の動画をすべて見る

海を渡れば猫王国2013

宮城県石巻市から船で約1時間の沖合いに、田代島という離島があります。面積は約3... - 2013年9月24日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

チェロとバレエが織りなす支援

チェロとバレエの組み合わせ。それぞれの世界的なアーティストが共演し、最高のパフ... - 2013年8月27日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

世界が見守る美術品修復

宮城県美術館の齋正弘さんが主宰する美術探検に参加しましたところ、偶然に石巻文化... - 2013年2月23日

さまざまな支援のカタチ

宮城県仙台市の動画をすべて見る

PHOTO POWER

坂本公民館まつりで出会ったPHOTOHOKUさんをご紹介します。PHOTO+東... - 2013年2月3日

さまざまな支援のカタチ

宮城県山元町の動画をすべて見る

友、遠方より来たる

フランス人のシルヴァン・ガラスさんはドキュメンタリー製作の監督さんで、震災前か... - 2013年1月23日

さまざまな支援のカタチ

宮城県石巻市の動画をすべて見る

南三陸町 - フォトリポート 店舗 芸術

福幸きりこ

「きりこ」とは? 宮城県塩竈市以北から三陸地方南部では、神社の神職が正月... - 2012年12月22日

さまざまな支援のカタチ

宮城県南三陸町の動画をすべて見る

週末ぶらり~石巻

今回は路地裏紀行のような体でお伝えします。あいにくの雨ですが気温は高めの石巻駅... - 2012年12月15日

さまざまな支援のカタチ

宮城県石巻市の動画をすべて見る

ここに残していけるもの

地元の人たちを巻き込んで、一緒に何かをつくり、人や町に何か残したいと活動をはじ... - 2012年12月10日

さまざまな支援のカタチ

宮城県塩竈市の動画をすべて見る

レリーフの世界にようこそ

石巻アイトピア商店街にある日和アートセンターで開催されているレジデンスプログラ... - 2012年11月17日

さまざまな支援のカタチ

宮城県石巻市の動画をすべて見る

仮設商店街に現れた七福神

亘理町当郷地区、公共ゾーンの「ふるさと復興商店街」に突如現れた七福神の壁画。我... - 2012年10月10日

さまざまな支援のカタチ

宮城県亘理町の動画をすべて見る

大切なことは目に見えない

「大切なことほど目では見ることができない」。震災後も福島で出会った人々は笑顔を... - 2012年9月30日

さまざまな支援のカタチ

宮城県塩竈市の動画をすべて見る

元気をもらいにきてる

「人はひとりでは生きていけないけど、人は人を救うことができないとも思う」という... - 2012年9月23日

さまざまな支援のカタチ

宮城県塩竈市の動画をすべて見る

いつも心に音楽を

牧山市民の森キャンプ場で行われた第二回心の音楽祭2012におじゃましました。二... - 2012年9月15日

さまざまな支援のカタチ

宮城県石巻市の動画をすべて見る

夢があるからやり続ける

石巻市を中心に活動する『いしのまき市民劇団 夢まき座』顧問の三國裕子さんにイン... - 2012年9月4日

さまざまな支援のカタチ

宮城県石巻市の動画をすべて見る

閖上港に風の彫刻

宮城県美術館 元気キャラバン閖上実行委員会の主催で、鎮魂と復興への願いを込めて... - 2012年8月19日

さまざまな支援のカタチ

宮城県名取市の動画をすべて見る

LPACK入門

LPACKとは中嶋さんと小田桐さんによるアーティストユニットです。彼らは各地で... - 2012年7月18日

さまざまな支援のカタチ

宮城県石巻市の動画をすべて見る

アートの寄り添い

クライストチャーチと仙台。2011年、共に震災で大きな被害を受けた街。この街同... - 2012年7月6日

さまざまな支援のカタチ

宮城県塩竈市の動画をすべて見る

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも公益社団法人「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。公益社団法人として、これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも公益社団法人「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之